旅行の証拠品

たまに実家にいくと、思いもよらないものを発見したりする。
b0240482_0571517.jpg


今回は、20年前のロサンゼルス・タイムズ紙。

1992年10月18日のものばかりが、ひとつの箱に丁寧に収められていた。

そのころ、家族4人でアメリカ西海岸に旅行をしているので、たぶんその時私が持ち帰ったのだろう?と、母が整理して、きちんと箱にしまっておいてくれていた。

ところが、どうも日付が違うようなきがする?私たち家族4人がアメリカ旅行をしたのは、1992年7月なのだ。

ちょっとした思い出話が盛り上がった!

その頃、まだ元気だった父は、母と一緒に英会話も楽しんでいた。

一年に3回くらいはアメリカを訪れると言う、英会話の先生が両親の英語の教材に。と持ち帰ったものに違いない。ということに決着。

母には言わなかったが、おそらく父との思い出に、母自身が思い出の品として大切にしまっておいたのだろう。

ひょっとしたら、それすら忘れているのかもしれないし、今となっては、実家にあるより、私が引き継いで大事にしたほうがいいと思い、1992年の思い出を神戸に持ち帰ってきた。

あらためて、しっかり見る?読む?と、これがまたとってもおもしろい♪

1992年のアメリカは変化の年でもあったことがわかった。

大統領選の年だった。

ジョージ・ブッシュ ビル・クリントン ロス・ピローの特集版も残っていた。

今の日本にとって、一番知らなかった、実業家ロス・ピロー氏の発言が最近注目されているらしい・・・・。
b0240482_0574687.jpg

[PR]
by olivebird-jm | 2012-05-09 00:58 | おしゃべりの部屋
<< からす麦クッキー 創り主への感謝と賛美 >>