畳の縁で聖書カバー

ブログをお休みしている間、何をしていたか?といいますと・・・。
音楽療法や、心理学の世界を覗いておりました・・・。

そしてその合間に、手作りの時間も忘れていませんでした。

とあるところから依頼があって、聖書カバーをまとまった数、作って欲しいというものでした。
取り掛かったのは、今年1月の中旬。30枚が目標でしたが、3月28日までに出来上がったのは、結局27枚。

どうせ同じパターンで作ればいいのだから・・・任せといて~!と言ったものの、いざ作り始めてあることに気がつきました。
聖書カバーというものは、よごれたり、傷ついたりしないために保護をするものでもありますが、その聖書が一目瞭然、自分のものであると、しかもお気に入りの逸品としたいもの。

どれも同じ素材や色合い、デザインではだめだよね~と気づき、一瞬手が止まりそうになりました。

そんなとき偶然にも、畳の縁で作ったバッグというものを知り、この素材は聖書カバーにもぴったり!と思い、
その日から、今までにはなかった聖書カバーを作ることにしました。

新しい素材も仲間入りして、出来上がったカバーさんたち、それぞれ残らず旅立ちました~♪
b0240482_15405854.jpg

[PR]
by olivebird-jm | 2012-04-26 15:46 | 手作りの部屋
<< Fairy Tales 旅と杖 >>